予防歯科PREVENTIVE

「痛くなってから」ではなく、
「痛くなる前」の予防歯科

歯の病気といえば、虫歯や歯周病。症状に気づいてからの治療はもちろん大事ですが、進行する前に予防することも同じように大事です。

「虫歯になったから、歯周病に気づいたから、歯科医院で治療を受ける」そのようなイメージで歯科医院を受診される方は多く、むしろもっとも一般的なパターンかと思われます。しかし、虫歯や歯周病の症状は進行してからはじめて気づくもの。歯には自然治癒力が備わっていないこともあり、放置していると悪化していくばかりです。

また、いったん治療をしても普段のケア次第で症状が再発・悪化するケースもあります。だからこそ「一度治療して終わり」ではなく、良い状態を保っていくために予防の大切さも理解することが必要なのです。
「痛くなってから」ではなく、「痛くなる前」に適切な治療を受け、日常生活から意識を高めていく。歯の健康にはこのような姿勢がとても大切です。

できるだけ多くの歯を残すために

私たちが食事やコミュニケーションを楽しめるのは、健康な歯があってこそのことです。それでも年齢とともに私たちの歯は衰えていく傾向にあり、70代にさしかかると数本しか残らないというデータさえあります。

「80歳までに20本自分の歯を残そう!」という動きが、歯科治療分野の中で高まってきています。予防歯科はそれを実現するために大いに役立っていくことでしょう。

当院の予防歯科治療

当院では一般歯科と同様、予防歯科にも力を入れております。ご自身の歯をできるだけ長く多く保つために、健全な口腔環境を整えるサポートをさせていただきます。

PMTCを使った予防治療を進めていきます

PMTCとは「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略で、お口の中を清掃する専門的な機械のことです。
歯ブラシだけでは磨ききれない歯周ポケットの深い部分にまで届き、またバイオフィルムがたまりやすい「歯と歯の間」「歯と歯ぐきの境目」「被せものの周辺」までしっかりと掃除できます。磨き上げたら数種種類のペーストとフッ素を塗って完了です。

治療後も定期的なメンテナンスをおすすめします

歯の治療が終わったからこそ良い状態を長く保っていたいものですが、そのためには定期的なメンテナンスが必要です。当院の予防歯科では定期検診を重要視し、患者様にもおすすめしています。
虫歯や歯周病の治療後にメンテナンスを受けると、次のようなメリットを実感していただけます。

病気を早期発見できる

虫歯や歯周病は、実際に痛みが出ないとわかりにくいものです。そこで定期的な検診を受けていれば早い段階で発見できるため、早期治療につなげられます。

正しいブラッシングの指導を受けられる

当院では患者様に正しいブラッシングについてアドバイスをしています。「いくらきちんと磨いていても磨き残しが出てしまう」「ブラッシングをしていたのに、虫歯ができてしまった」と言われるほど、ブラッシングは意外にも難しいものです。私たちがしっかりと指導しますので、歯の健康をより良い状態に保てるようになります。

お口の中をきれいにできる

普段のブラッシングでは60%程度しか落とせないと言われているプラークですが、歯科医院なら専用の機械でお口の中を清掃し、とりきれないプラークを除去することができます。お口の中がきれいになり、気分もさわやかになります。
大切なご自分の歯をしっかりと残していくために、私たちとケアを始めていきましょう!

お問い合わせ・CONTACT

ご予約お問い合わせはこちらまで・Tel 04-2951-5555
24時間WEB予約

アクセス・診療時間 access / schedule

正栄デンタルクリニック 〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢一丁目3-11 2F
TEL 04-2951-5555

 
10:00-13:30
15:00-20:00

水は10:00~13:30/15:00~18:00

土日は9:00~13:00/14:30~17:00 休診日:月・金・祝日
JR武蔵野線東所沢駅徒歩30秒

24 時間WEB予約 採用情報